楽天ドッグ市場
ペット用品はやりものランキング

チワワ 外出・散歩


 チワワが散歩デビューの頃、よく落ちているものを口にして困ります。

 そんな中、「チワワの飼い方・しつけ方」という本に、拾い食いをさせないコツが書いてあったので参考にしてみました。

 拾い食いをしそうになったらしつけの要領で、「待て」と言って待たせ、待ったらほめておやつをあげるます。繰り返していると、拾い食いの癖が直ってきます。

 それからは必ず散歩の時の散歩グッズの中におやつを入れて持って行くといいです。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】


 チワワの散歩の目的の一つは気分転換です。トイレはと思った飼い主もいるかも知れません。

 道路や電信柱、公園などの公共の場で排泄させるのはマナー違反です。

 よく街の中で犬の排泄物などを見かけますが、気持ちのいいものではありません。出来るだけ家でトイレをするようにしつけてあげましょう。

 もし散歩中にトイレをしてしまった場合には、そのままにせずに家に持ち帰って処理しましょう。そのためにも後片付け用のゴミ袋などを持ってお散歩に出かけます。

 後片付け用のゴミ袋は、家のトイレにそのまま流せるタイプもあり、家に帰ってからの処理に困らないので、とっても便利です。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】


 散歩には目的があります。そして散歩にはいくつかのポイントがあります。毎日同じ時間に愛犬を散歩に連れて行くと、覚えてしまい催促するようになってきます。

 また毎回同じコースの場合も同じで、チワワのなわばり意識を高めてしまいます。

 こうなってしまうとチワワが主導権を握ってしまい、日頃のしつけも水の泡となってしまいます。

 リードを引っ張ってしまうなどの問題行動をするようになってきます。

 そうならないためにも、散歩は飼い主が主導権を握って、行きたいときに行きたい場所に散歩に行くことが大切です。

 そして安全に散歩できるように、車道側に犬が行かないようにさせ、飼い主の体のすぐそばを歩くようにさせましょう。リードを離すのは禁忌です。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】


 チワワを散歩させる目的は、気分転換をさせることです。そして社会性を育てるために必要です。

 そのため、散歩を毎日の義務ではなく、チワワと飼い主のレクリエーションだと考えてもらえばいいですね。

 ひどい雨のときや愛犬または飼い主の体調が悪いときには無理をする必要はありません。

 散歩中にトイレの事が心配になる飼い主もいるかもしれません。

 しかし、チワワのトイレのしつけはしていると思います。おうちでトイレを済ませればいいのです。

 あとは散歩のポイントを踏まえて楽しく散歩しましょう。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】


 チワワを連れて車で一緒に外出すると楽しいです。しかし、車の中でチワワを自由にさせていたら危険です。

 専用のキャリーケースに入れてあげましょう。シートベルトで固定できるタイプもあります。

 車で外出する際には、チワワが危険にならないようにして、楽しいお出かけにしましょう。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】