楽天ドッグ市場
ペット用品はやりものランキング

ペットロス


 「犬と話ができる!―動物たちの心の声を聴くレッスン」の著書で知られている小原田 泰久さんによると、犬や動物達は(人もそうだと思いますが)亡くなる時には飼い主の事を心配するそうです。

 『どうか、ボク(私)が居なくなっても悲しまないで。ボクは寂しくなんか無い、苦しくなんか無い。又いつか生まれ変わってくるよ。今まで本当にありがとう』

 『ボク(私)が居なくなって悲しんでいたら・・・ボク(私)のせい?死んだあとでこんなに悲しませてしまってるんだ・・ ボクは今まで幸せに暮らせてきたし、とっても感謝しているのに。。。でも、こんなに悲しませてしまっているボク(私)は大切な人をこんなに悲しませているんだ。。。』

 とても辛い思いをしているそうです。悲しい想いをしているのは飼い主だけではないのです。

 ペットロスは大変辛いものです。ゆっくり、ゆっくりと無理をせずに。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】


 大切な家族であるチワワを失ったら大変辛いものです。この辛さをペットロスと言います。

 何でもないときにでもふと思い出しては号泣してしまったり、可愛がっていたペットを亡くした悲しみやショックから、一生ペットを飼うことができなくなってしまったりもします。

 楽しかったチワワとの思い出をそう簡単には忘れられません。

 ペットロスになると言うことは、それだけペットを可愛がっていた証拠でもあると思います。

 ペットロスに悩んでいる人は、ぜひ「犬たちのネバーエンディング・ストーリー」を読んでみてください。犬も生まれ変わるという事が書いてある本です。


愛犬ブログランキングに参加中ネ♪

Produced by チワワな日常【飼い方・しつけ情報満載】